北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

首都高㈱は住民の不安に応えよ。

2017年8月30日

こんにちは北谷まりです0830号高速横浜環状道路北線工事の影響による地盤沈下が住宅街で発生した問題で、事業者の首都高速道路㈱による住民説明会が開かれました。地盤沈下が起きたのは、建設中の横浜環状道路北線の馬場出入口の南側で、最大13.7センチの沈下が発生。横浜市は、北線の本線建設事業(約4,000億円)に出資金として約373億円、関連街路事業に約524億円を投じます。横浜市には、首都高㈱に対して住民不安を解消するよう、誠実な対応を求めていく責務があります。日本共産党横浜市議団は引き続き問題点を明らかにし改善を求めてまいります。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP