北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

北綱島特別支援学校は、分校ではなく学校のまま存続させよ

2018年2月21日

こんにちは北谷まりです。0221号横浜市会では16日、林文子市長が提出した議案に対する質疑が行われ、日本共産党横浜市議団を代表して、宇佐美さやか議員(神奈川区)が質問しました。保護者の大多数が反対する中、港北区にある北綱島特別支援学校を廃止し、同校を上菅田特別支援学校北綱島分校にする案が市会に提出されました。党市議団は管理コストも学校機能も現状と変わらないのだから、分校にする理由も根拠もないと指摘。あるのは教育委員会が自ら立てた5校体制という計画を覆したくないという面子だけだと批判。学校として存続させるよう求めました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP