北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

突然の市内認可保育園一部閉園に対する緊急申し入れ

2018年3月14日

こんにちは北谷まりです0314号日本共産党横浜市会議員団は3月8日、市内認可保育園の突然の一部閉園に対して、すべてのこども達の転園先を確保することなどの緊急申し入れを林文子市長あてに行いました。JR鶴見駅に近い地域に、2010年4月にオープンした認可保育園「寺谷にこにこ保育園」が、保育士不足などを理由に、3月末に一部閉園すると発表。党市議団は、この間、本会議や委員会などあらゆる機会をとらえて、深刻化する保育士不足、待機・保留児解消に向けて市立保育園の増設、保育士不足の処遇改善等を行うことを要望してきました。3月12日、こども青少年局審査で、宇佐美さやか議員(神奈川区)が円滑な転園など改めて要請しました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP