北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

教員の長時間労働を解消するには、教員を増やすしかない

2018年12月12日

こんにちは北谷まりです1211号横浜市議会では12月6日(木)、市長が提出した議案に対する質問が行われ、古谷やすひこ議員(鶴見区選出)が日本共産党を代表して質問しました。教職員の長時間労働の改善について、市独自の教員加配の手立てを広げるべきだと主張。犯罪被害者の方への支援強化、消費税増税中止を国に求める事、市営住宅の修繕をURのように貸主負担とすること、入学準備金を実情に合わせて増やし、適正な時期に支給すること等、質問しました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP