北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

動き出した横浜「花博」 莫大な費用とイベント後の土地利用が課題

2021年11月17日

こんにちは北谷21.11.17

2027年に横浜市内で開かれる国際園芸博覧会を運営する組織が11月15日に設立されました。花博に向けて、相鉄線瀬谷駅とをつなぐ新交通システム「上瀬谷ライン」が計画されていますが、市が事業参画を依頼した横浜シーサイドラインからは、再検討を求める声が出されています。花博後の巨大テーマパーク構想などの跡地利用の見通しが立たないためです。党市議団は、失敗すれば多大な市民負担となる新交通システムではなく、シャトルバス運行を主とする現実的な計画に改めるよう引き続き提案していきます。

◎PDF版はこちら

をご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP