北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

子どもの医療費助成の拡充、花博有料入場者数の見直しを 国へ横浜の要望を届けてきました

2022年11月16日

こんにちは北谷11月16日日本共産党神奈川県委員会は10日、来年度国政予算要求交渉を行い、党市議団からは、あらき由美子団長、かわじ民夫、北谷まり、みわ智恵美議員が参加し、国保料の負担軽減や花博有料入場者数の見直しなどを求めました。私は、子どもの医療費助成制度について、自治体の負担軽減のためにも国が積極的に財政支援を行うことと出産育児一時金の大幅な増額を求めました。

◎PDF版は

をご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP