北谷まり

きたたに 眞利

くらしの声を市政に届ける

日本共産党横浜市会議員
週刊「こんにちは北谷まりです」

障害の有無にかかわらず、誰もが文化活動に参加できる横浜にー文化観光局で質問しました。

2016年10月12日

こんにちは北谷まりです1012号横浜市は、2014年に現代アートの国際展「横浜トリエンナーレ」にあわせて、障害者が参加する「パラトリエンナーレ」を初めて開催しました。健康福祉局と文化観光局が共催し、約3か月の開催期間中10万人を超える来場者がありました。私は「障害のあるなしに関わらず、誰もが文化芸術活道に参加でき、安心して共生できる社会のために頑張っていただきたい。」と要望しました。

資源循環局の審査では、宇佐美さやか議員が、鶴見資源化センターの劣悪な労働環境を改善するよう求めました。

◎PDF版はこちら 

をごらんください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP